高雄市メイド喫茶「月読」

前回のメイド喫茶「オオカミひみつの食卓」に続き

今回は本店の月読へ行ってみた



中国語で「お帰りなさい 主人様」

など聞こえる店

前回の店とちょっと違って

ここはカレーや丼を中心で売ってる

他にデザート、サンドイッチ、揚げ物などある

一人の平均は300NTくらい~約1200円



店内はこんなかんじ


お姉さんから言うと、

イメージしたメイド喫茶と全然違うなんかスペイン料理専門店の感じ


携帯の光りをぴんの下に置くとキレイになるHp とMp回復剤




氷を別で付いてる、カワイイちっちゃいグラスで飲む


コーンスープはお母さんから言うと

チーズが入り過ぎる

自分は結構美味しいと思う

100NT 約400円


アメリカンポテトは美味しい

130NT 520円






今回注文したのは「 月讀照燒雞咖哩」焼き鳥カレー180NT


美味しいかった

でも魔法の言葉でおいしくになれとかないです

お母さん注文した[牛肉歐姆蛋咖哩]牛肉オムレツカレーは

牛肉がおいしくないみたいのは残念

鍋用の牛肉でカレーには向いてない




お姉さんは「迷迭香嫩雞」 ハーブの焼き鳥

凄くハーブがチキンに味が入ってる


HP回復剤 MP回復剤はそれぞれ60元

これは美味しいです


店内は狭いでアニメのライブのDVDが映えてる





基本前回初めてのメイド喫茶経験と同じ

メイドさんは凄く親切でしかも軽いチャットを話かける

サービスがイイです

普段の食事と違う雰囲気を感じれる




ポイントカード貰った

カワイイ画が書いてる





場所は

高雄市三民區建國二路259號
07 235 0128

高雄メトロ「高雄車站」駅から歩く2分



店内の様子を見れる動画







0 件のコメント:

コメントを投稿